おはようございます!

 

12月になりましたね。

朝、車の窓ガラスが凍っていて冬になったなあと感じました。

2015年も残りわずか、、、あっという間です。

 

 

さて!クリスマスシーズンということで

 

IMG_1573

 

根本歯科医院ではコップをクリスマスバージョンに変えました!

 

たくさんの種類があるのでどの絵柄のコップになるかは

おたのしみに〜〜〜(*^^*)

 

 

キッズルームにもサンタさんが現れましたよ〜

IMG_1581

 

 

大きな窓ガラスを一面スノーパウダーで飾りつけしようと思いましたが

大苦戦・・・(笑)

スノーパウダーって難しいんですね。

 

受付には大きなクリスマスツリーも現れました!

(写真はないですが・・・)

 

 

 

 

 

さて、今日は最近感動したことをお話しします。

 

根本歯科医院は先日、柏市にあります窪谷産婦人科さんにて

妊婦さんを対象に「妊娠期からできるむし歯予防」について

お話をしてきました。

大切なお子さまのためにペンを握りしめ

私たちの話を熱心に聞いてくださる姿がとても印象に残りました。

 

そのセミナーでお話しを聞いてくださった妊婦さんが

先日根本歯科医院を受診されたのですが

問診票の主訴の欄に痛みでもなく、クリーニングでもなく、検診でもなく、

 

「生まれてくる子供をむし歯ゼロにしたい」

と書いてあり、診療中に感動して涙が出そうになりました。

 

素敵なお母さんですね・・・( i _ i )!!!

 

 

 

そうなんです。

赤ちゃんがお腹のなかにいる頃から赤ちゃんのためのむし歯予防ができます。

それは、おかあさん、おとうさん、周りの大人の人の口腔内環境を

整えてあげることです。

 

どうして・・・?と思うかもしれませんが、

 

実は赤ちゃんは生まれた時、むし歯を作り出す菌を1匹も持っていません。

しかし、周りの大人の人からむし歯菌の感染をうけることにより

むし歯を発症します。

 

ですので、周りの大人の人のむし歯菌の改善や、口の中を清潔にし

赤ちゃんにむし歯を作り出す悪い菌を感染させない環境を作ることが

赤ちゃんのむし歯予防の一番の入り口なのです。

 

妊娠がわかったらむし歯予防のための準備をしてあげましょう(*^^*)

 

 

 

ではでは!