こんにちは。

家族予防の根本歯科医院、歯科衛生士の石井です。

 

今日は、根本歯科医院の裏側をお見せしたいと思います( ´ ▽ ` )

 

 

 

当院は、定期管理型の歯科医院で、患者さんのお口の健康を守るために活動しています。

初めて来た患者さんみなさまに、唾液検査というものを受けていただき、むし歯になるリスクを見ていきます。

お口の健康を守るためには、ただお口の中を見るだけではなく、目で見えない菌や唾液の質を見てあげないと、予防ができないのです。

これが唾液検査の保温庫です。ここで、じっくり培養していきます・・・!中は、37度くらいに保たれていますよ。

 

 

培養が終わったものです。

青い粒々が菌です・・・。スティックの先端に粒々が多いものと、少ないものがありますね。スティックが埋め尽くされるくらいのものもあります・・・

びっくりですね。目では見えないものなので、怖いです。

 

多ければ多いほど、むし歯のリスクは高まります。

このように、患者さん一人一人むし歯のなりやすさが違うんですよ。

この菌以外にも、唾液の質や、食生活、問診やお口の中の状態を確認して、一人一人にあった予防方法をオーダーメイドで考えていきます。

 

そして、集まった資料をもとに、成人DH・キッズDH・先生・TCがチームとなって、「この方のお口の中を守るにはどうしたらいいんだろう・・・」と、打ち合わせをします。

 

 

根本歯科医院のスタッフは、みんな熱いです。暑苦しいくらいです。予防を語ったら止まりません(笑)

患者さん一人一人の健康を守るために毎日本気です!!!

 

 

 

今日はここまで! ではでは(^з^)-☆