初めまして!春から根本歯科医院で働かせていただくことになりました、歯科衛生士の石井梨彩です。

日本の中にコンビニより多くある歯科医院の中で、根本歯科医院で働きたいと思ったきっかけは、【予防管理型】ということで患者様に近い距離で携わることができるところに魅かれたからです。

当院は、問題のない状態から歯科医院に行き、これから先も悪くならないように予防していく、そして健康な人をより健康にする歯科医院です。歯科医療先進国ではこの『予防』が中心で、90パーセントの方がかかりつけの歯科医院を持っているそうです。それに比べて日本は2パーセント。とても大きな差ですね。

DSC_0704

私はむし歯の経験が多く、歯科医院には『痛い』『怖い』イメージしかありませんでした。しかし、小さい頃から予防歯科に通うことでむし歯を防げたら、マイナスなイメージを持つことはなく、例えるならばジムやフィットネスクラブに通い健康な体づくりをしていくことと似たような感じになっていたのではないか、と私は思います。

今実際に働いてみて数日経ちますが、予防歯科を理解し通っている患者さんを見ていると生き生きと来院している方が多いです。私も幼い頃からこのような歯科医院に出会っていたら、歯科に対するイメージが変わっていたなと思いました。

DSC_0703

歯は一生ものです。インプラントや入れ歯などがありますが、自分の歯で食べる食事の方が何倍も美味しく感じます。特に入れ歯は自分の歯と比べて、3割程度の力しか出せないそうです。

QOL(生活の質)といって、人がどれだけ人間らしい生活や自分らしい生活送り、人生に幸福を満たしているかという尺度があります。人生の最後の最後まで健康に美味しく食事を取れる生活と、歯がなくなってドロドロの食事どちらが良いでしょうか。

DSC_0702

新米歯科衛生士でまだまだ未熟者ですが、根本歯科医院を関わる皆様のこれからの人生がより良いものになるように、努力し成長していきます。

どうぞよろしくお願いします。