皆さんこんにちは。菅野です。

暑くなってきましたね・・・私は汗っかきなので・・・

夏はあまり好きではありません。

高校までは競泳をやっていて夏は真っ黒。そのときは、

夏の方が好きだったんですけどね・・・

 

 

さて、私たちは先日、馬橋にある保育園にお邪魔しました。

とても緊張してお部屋に入ると36名のお友達が大きな声

で挨拶してくれました。

 

『今日は何をするか知っていますか?』

先生の問いかけに

『歯みがきの練習!!!!』

元気いっぱいに答えてくれて緊張がほぐれました。

 

『歯は自分で守るもの』

少しでもお口の中を意識してもらうために、歯は大切なんだよ

ということを伝えるために作成した紙芝居。

DSC_0836

 

そのあと、染め出しをして鏡を見ながら歯みがきの練習。DSC_0841

みんな大きなお口を開けて一生懸命練習してくれました。

次回も、子どもたちが楽しみながら出来る内容を考えたいと

思います!

 

初めてのことでしたので、どうなるか不安でいっぱいでしたが、

とてもたのしい充実した時間を過ごすことが出来ました。

 

歯を守るためには・・・

何も問題のない小さい頃からの積み重ねが大事!!!

 

 

お子さんが痛みや削るというストレスを知らないまま

大人になることが1番であると私は思います。

真っ白でピカピカの歯を守ってあげましょう。

DSC_0845

最後にみんなで記念写真!!また一緒にお勉強しましょうね!!

このような機会を与えてくれたいわさき保育園の先生方

ありがとうございました。

今後とも宜しくお願い致します。