こんにちは。歯科衛生士の石井です!

 

先日、関東は梅雨明けが発表されました。

日中は体が溶けてしまいそうなくらい暑いですね。

くれぐれも熱中症には気をつけてください!

 

夏本番!高校野球のシーズン。

甲子園を目指し戦う球児たちはキラキラしていて

とても格好良く、感動しますね。

 

さて、今日は「スポーツと歯」について

お話ししていこうかと思います。

 

スポーツをするときに力を入れるために歯を食いしばりますよね。

その時に奥歯にかかる力はどれくらいだと思いますか?

 

実は、約50〜70キロ!すごい負担がかかります。

『噛む』ことはパワーを生み出し、運動能力を極限まで高めます。

また、脳への刺激となり集中力もアップするんですよ!

 

し!か!し!

スポーツマンはむし歯になりやすいことを知っていますか?

プレー中は、緊張や水分喪失で口やのどが乾いて、

口内を清潔に保ち歯を守る役割がある唾液の量が少なくなります。

また、水分補給でスポーツドリンクを飲む方が多いと思いますが、

スポーツドリンクにはむし歯の原因である砂糖がたくさん入っています。

 

よって、お口の中がむし歯になりやすい環境になってしまいます。

 

スポーツマンにとって歯は戦う武器です。

歯がぼろぼろだと100%の力が出せませんね。

イチロー選手は1日5回歯磨きをするほど

歯を大事にしているそうです!!

 

健康な歯で何十年も思いっきりスポーツができるように

歯を大切にしていきましょう。

スポーツマンのみなさん、予防歯科をはじめませんか?

 

お待ちしております!

 

 

 

 

 

海、お祭り、浴衣、花火、夏休み

夏はワクワクする行事がたくさんありますね。

みなさんはどこかに行かれるのでしょうか?

 

楽しいお話がたくさん聞けることを

楽しみにしていますね( ´ ▽ ` )