こんにちわ^^

またまた歯科衛生士の根本です^^

毎日雨が降り、肌寒い日が続きますね。
さて、最近新しくできた予防ルーム(ケア室)も、だんだんとできあがってまいりました♪

DSC_0013
根本歯科医院では、1人の歯科衛生士に対し専用の部屋があたえられ、専任歯科衛生士として担当患者さんの口腔内を管理しサポートしています。
部屋は持ち主の個性が出るため先生の部屋をはじめ、それぞれ違った雰囲気があり、それも魅力の一つでもありますね^^
まるで毎回、患者さんを自分のお部屋にご招待している気分です♪

新しいケア室では、成人だけでなく、とっても小さなキッズたちも毎日代わる代わる訪れます☆
ムシ歯がある子もない子も、一生懸命歯磨きの練習をしたり、お口の中をピカピカにして、ムシ歯を予防することの大切さを楽しみながら学んでいます!

はじめは泣いてしまうような子どもでも、根気強く続けることで、『自分でも歯磨きをしなければいけない!』『自分でがんばらなければいけない!』と気がつき、自らすすんでユニットの上で口をあけてくれるようになります。そんな子供たちの成長していく姿を見ると、思わず私たちも感動してしまいます。
根本歯科医院では、単なる予防処置に留まらず、“子供たちが自ら健康について学び“、“自立心を育み“、“健やかに成長する“ためのサポートにも力を入れています。

その取り組みのいっかんである、保育園での、『お口の健康の大切さ』を学ぶための紙芝居、リトミックの日にちが迫っています!
今日も紙芝居の練習によねんがありません!

紙芝居
みんなに楽しんでもらえるように、がんばります♪